お問い合わせお問い合わせ

MENUCLOSE

COMPANY会社概要

会社情報 ABOUT MORIHEI

社名

COMPANY

森平舞台機構株式会社

MORIHEI BUTAI KIKO CO., LTD.

創業

Establishment

明治39年4月(1906年)

April 1906

資本金

CAPITAL

3億2千万円(授権)/8千万円(支払済)

Authorized : 320million Yen / Paid : 80million Yen

代表取締役

REPRESENTATIVE

森 健輔

Dr. Kensuke MORI

建設業許可番号

License for
Construction

国土交通大臣許可 特27第10748号
ISO9001:2008 本社認証取得

Licensed by the Minister of Land of JAPAN;
Infrastructure and Transportation No. 27-10748

取引銀行

Corresponding Banks

三菱東京UFJ銀行 浅草支店/みずほ銀行 千束町支店/朝日信用金庫 浅草支店

  • The Mitsubishi Tokyo UFJ Bank, Ltd. (Asakusa Branch)
  • The Mizuho Bank, Ltd. (Senzokucho Branch & Minami-Senba Branch)
  • The Asahi Sinkin Bank, Ltd. (Asakusa Branch)

本社

HEAD OFFICE

〒111-0033 東京都台東区花川戸2丁目11番2号
TEL:03-3842-1621(代)
FAX:03-3845-1766
本社営業部メール問合せ

2-11-2 Hanakawado Taito-ku
Tokyo 110-0033 JAPAN
tel : 0081 3 3842 1621
fax: 0081 3 3845 1766
e-mail : tokyo@morihei.com

営業所マップ

営業所マップ

営業種目

Our Services

劇場・文化会館・音楽ホール・テレビスタジオ・学校の講堂などの舞台機構、および種々の可動装置の設計、
製作、据付工事、大道具備品類の販売。

Design, Installation and Construction of :
- Stage mechanism at facilities such as Theatres, Public and Private Halls, Music Halls, TV Studios, Schools and etc.
- Equipment in audio visual rooms and movable devices at various sites.
Distribution of :
- Stage sceneries and equipments
Maintenance of :
- Theatres, Public and Private Halls, Music Halls, TV Studios, Schools and etc.

従業員

The number of Employee

従業員数 104名(2017年5月末現在)

104 as of May 2017

会社の概要

History for MORIHEI BUTAI KIKO CO., LTD.

当社は明治39年に初代、森 平右衛門によって創業され、2006年に創業100周年を迎えました。
劇場舞台機構の設計施工を得意業務とし、大国座(四谷)・市村座(下谷)・宮戸座(浅草)・寿座(本所)・国技館(本所)その他,各博覧会等の設備工事を手がける一方、舞台用備品を製作納入しました。
戦後は先々代、森 啓のもと近代技術を駆使し、浅草国際劇場の復旧工事を手はじめに、数々の劇場、文化会館、ホール、テレビ・スタジオ等の設備一式を設計施工してきました。
近年は、エレクトロニクス技術をとり入れた操作方法を含め、使われる方々のご要望に合わせて、最新の技術を駆使して、適合した設計をしています。
当社は、安全で使いやすく、耐久性に優れた舞台設備を創造することを基本姿勢としています。

April 1906 : MORIHEI BUTAI KIKO Co., Ltd. was founded by Mr. Heiuemon Mori.
It specialized in design and stage machinery.
After the World War II, starting with reconstruction of the Asakusa International Theatre, then many Theatres, Cultural Centers, Public and Private Halls, TV Studios have been designed and installed using modern technology. We nowadays provide the best design with high technology to meet requirement from each clients with the increase in demand for electronic operation.
To provide safety, useful and durable stage equipment is the basic attitude of MORIHEI towards all clients.

商号モリヘイ由来

Origin of the Name of MORIHEI

当社は、会社の概要で述べたごとく、初代の森 平右衛門(モリヘイウエモン)によって森平商店(モリヘイ商店)として発足しました。今日においても、創業時の店名を生かし、商号をモリヘイとしています。

As mentioned as 'History for MORIHEI BUTAI KIKO Co., Ltd', our company was founded by Mr. Heiuemon MORI.
He named the company as 'MORIHEI SHOTEN(store)', we MORIHEI are called so after it.

品質方針

Quality Policy

多様なパフォーミング・アーツが行われる演出空間に最適な機構設備や備品類を提供することにより社会に貢献し、顧客の更なる信頼を得るために品質管理体制の継続的改善を行う。

We continually improve our quality management system to gain more client trust by providing appropriate machinery systems and fixtures to a performing space where various performing arts are held.

Our Representative Portfolio

National Theatre < Small Theatre > : Number of seats 590
- National Engei Hall : Number of seats 300
- New National Theatre, Tokyo < Playhouse > : Number of seats 1,01
- Suntory Hall < Large Hall > : Number of seats 2,006
- Aoyama Theatre : Number of seats 1,200
- AUBADE Hall : Number of seats 2,200
- Tokyo Bunka Kaikan : Number of seats 2,303
- Main TV Studios (NHK: Japan Broadcasting Corporation,
NTV:Nippon Television Network, EX:TV Asahi Corporation,
TBS:Tokyo Broadcasting System Television, Inc., TX:TV Tokyo Corporation
and CX:Fuji Television Network, Inc.) and Some local TV Studios

各認証・認定取得状況 Certifications

  • ISO9001(2015)
    マネジメントシステムは「組織が方針及び目標を定め,その目標を達成するためのシステム」と定義されています。ISO9001は、お客様の求める製品及びサービスを提供する仕組みについて、「国際標準化機構(ISO)」が定めた品質マネジメントシステムの国際規格です。
    当社ではISO9001の認証を取得し、この品質マネジメントシステムを確立しています。
    これにより設計・製作・施工・保守点検まで一貫したプロセス管理を行い、高品質な製品・サービスを提供し続ける体制を整えております。また、お客様の要求事項に対して真摯に取り組み、より満足して頂けるよう品質の維持・改善に取り組んでおります。
    平成16年(2004年)に本社で取得、平成27年(2015年)には大阪出張所で追加取得致しました。
    社会に貢献し、お客様の更なる信頼を得るために品質管理体制の継続的改善を行っていきます。
  • 健康経営優良法人2017 Health and Productivity by Ministory of Economy, Trade and Industry
    健康経営優良法人制度とは、地域の健康課題に即した取り組みや、経済産業庁及び日本健康会議が進める健康増進の取組を元に、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。
    健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることが出来る環境を整備することを目的としております。
    当社も2017年2月に認定を受け、今後も従業員の心身の健康と環境整備を心掛けた具体的な課題抽出と取組を行ってまいります。
  • 健康優良企業 Health good standing company by Japan Health Insurance Association
    働く人とそのご家族の健康を守るため、協会けんぽ東京支部が事業主と連携し、「企業全体で健康づくりに取組む」ことを宣言することから始まります。そして取組みのサポートを協会けんぽ東京支部が行うものです。
    Step1は「健康経営を行うための職場の健康づくり、環境整備」、Step2は「健康経営、本人と家族の健康づくり、安全衛生」がテーマです。
    当社は全国で2社目のStep1終了の「銀」認定をいただいております。専門家にサポートしていただきながら、従業員の心身の健康をより健やかに導くことに挑戦しております。

組織図